本日の節約手抜き弁当 外食編 吉野家 鶏すき丼を食べてみました

吉野家 鶏すき丼

こんにちは!いつもはお弁当を食べているのですが

今日は気になっていた吉野家の鶏すき丼を食べてみました。

吉野家の株主優待券が届いたからです。この優待を使えば300円引きで食べられます。お釣りはでませんので、足りない分を支払った方がお得です。

(最初に言っておきますが、優待券持ってるからといって吉野家の回し者ではありませんからね!)

吉野家株主優待券

鶏すき丼は450円ですので、支払は150円。もちろんポイントがもらえるワオンでお支払いしました!

吉野家鶏すき丼の気になるお味

この吉野家の鶏すき丼ですが、蒸した鶏を各店舗でジュウジュウと焼いてから提供してくれます。

出てくるのにそんなに時間はかかりませんでした。誰もいない状態で2,3分てところです。

付属品として、半熟玉子と山椒が付いています。

今回は持ち帰りにしました。

蓋を開けてみますと、よくあるような貧相な具材しか入っていないことはなくて、結構たくさん入っています。

まず、玉子を真ん中に入れて、軽く混ぜてから山椒はなしで食べてみました。

説明では、味付けは甘辛いということでしたが、からいことはないです。

鳥肉と玉ねぎと玉子が混ぜ合わさってなかなか美味しいです!

途中で山椒を振りかけてみました。

そうすると、少し甘さが目立っていたこの鶏すき丼が、ビシっと引き締まります。

なるほどなぁ!と山椒が付いている理由が分かりました。

ただ、一言文句というか注文をつけるなら、もっと熱々に焼いてほしいとは思いました。

持ち帰りだからじゃない?と言われそうですが、ほぼとなりにあるので買って3分以内にはフタを開けましたからね!

一度試してみる価値はあるかも!

吉野家の社長さんが自信をもって世に送り出したという鶏すき丼

僕は美味しいと思いました。ただ、ビックリするほどおいしいというわけではないですよ。

値段は450円で玉子が付いてくることと、店舗で毎回焼いてくれるという手間を考えたらこんなもんかな、と思います。

高いという声も見かけますが、それだったらごはんに牛肉を乗せるだけの牛丼が高いんじゃない?と思います。

気になる方は是非一度食べてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です