アテンザ、クリーンディーゼルのリコール バキュームポンプの不具合

こんにちは!錬金パパです。

僕はアテンザクリーンディーゼルに乗っています。

この度バキュームポンプのリコールが出ましたが、僕のアテンザはリコール前に同症状が出て修理を行いました。

どういった症状かといいますと、

駐車場などでブレーキペダルを踏みながらちょっとずつ進んだりしますよね?

この時にブレーキが効きにくくなることがあったんです。

一度目は気のせいかと思ったのですが、2度目は危なかったです。

駐車場で方向転換し、前進し始めた時におばちゃんが見えたのでブレーキを踏みましたが、一番奥まで踏み込んでも進むんです!

ブレーキ踏んでるのにちょっとずつおばちゃんに向かって進んでいく!

冷や汗かきました。

時々夢でこういうの、見ますよね。ブレーキが利かなくなるヤツ。そんな感じです。

急いでディーラーへ

これは危ないと思い、ディーラーに持っていき、症状を話しました。どうせ原因が分からないと言われるかと思ってたのですが、スムーズに話が進んで、バキュームポンプがダメになっているから交換になると言われました。

ははぁ、これはマツダの方も知ってるトラブルなんだと思いました。そしたらしばらくしてリコールが出たので、やっぱりマツダは把握していたようです。

バキュームポンプとは?

僕は車は素人ですので詳しくはないのですが、バキュームポンプというのはブレーキをサポートしているものだそうです。これで負圧を作り出して、ブレーキペダルを踏んだ時に、力いっぱい踏まなくてもブレーキがかかるようになってるんだそうです。

それともう一つ、バキュームポンプはエンジンオイルが循環しているそうなんです。

ここに今回バキュームポンプが壊れる原因があったのです。

エンジンオイル内に金属粉

エンジンで金属粉が発生して、それがバキュームポンプ内の軸をすり減らしてしまい、壊れたという流れだそうです。

この発生した金属粉を循環させないためにオイルフィルターがついているのですが、このフィルターに不具合があり、金属粉を捕まえれてなかったということなんです。

ですからこのフィルターも前にリコールが出ていて、今は対策品に変わっているそうなんですが、それでも昔は素通りしていたわけで、今になって症状が出てきたということなんでしょうね。

エンジンオイルが循環するその他の場所

ここまで説明を聞いて僕は思いました。じゃあ、バキュームポンプが壊れる程、金属粉だらけのエンジンオイルが循環したところは全部ヤバいんじゃないの?と。

お店の人に尋ねたところ、エンジンオイルは他にターボチャージャーというところにも循環しているとのことでした。

これも今回のリコールで出てますよね。やっぱりヤバいってことです。

ってことはエンジン本体もマズイんじゃないの?

これも聞いたのですが、それは大丈夫とお店の人は答えましたが、そりゃダメだとは言えませんわね!

でも普通に考えるとバキュームポンプの軸がすり減るほどの金属粉入りオイルが循環してるんだから

ターボチャージャーもエンジンも・・・ひぃいいいい!

ターボチャージャーがダメになった時の症状

これもディーラーの人に聞いてきました。まず、排気ガス。白煙があがるようになるそうです。それと同時にオイル交換の時なんですが、オイルが減っているそうです。

僕は自分でオイルを替えているのですが、スカイアクティブディーゼルって、オイルが交換時に増えているんですよ。

僕も最初はビックリしましたが、DPF再生時にオイル内に燃料が混じることでオイルが増えるのだそうです。

これが逆に減り出したらヤバいということだそうです。

それとターボチャージャーがダメになってきたら、加速が悪くなるそうです。

踏んでも走らない。何やら白煙が出ている。こうなったらターボチャージャーが逝きかけているということだそうです。

長く乗れるのだろうか?

僕のアテンザディーゼルは現在5年11万キロくらい乗っています。

走行距離が多いので長く乗るつもりでディーゼルにしたのですが、何やら暗雲が立ち込めてきたようです。

金属粉まみれのエンジンオイルが循環したこの車、どのぐらいもつのでしょうかね。

壊れるのは仕方ないとしても、高速走行中とかだと危ないですし、他の人の迷惑にもなります。

症状は徐々に出るのか?いきなり壊れるのか?ビクビクしながら乗り続けるのも嫌な感じしますね。

他に出ている不具合としては、スリップ表示灯が点灯しっぱなしになったり、

走行中にパーキングブレーキの表示が付きっぱなしになったり

電池を替えてもキーレスの反応が悪くなっていたりという不具合は出ております。どれも危険な感じはしないのでいいのですが、エンジンとかブレーキとかは本当に怖いです。

他にも排気ガスを一部戻して燃焼させるために、その排気ガスが戻ってくる経路がススだらけでいずれ詰まるですとか

ネットで調べていたら不安な話がいっぱいあります。

実際に乗っている身としましては、何とか安心できる対策をマツダさんにお願いしたいと思っています。

ちゃんとエンジンとターボチャージャーの中調べて、掃除するなり対策するなりしてくれれば安心なんですけどね!

安心じゃない車とか、本当にイヤですから!

なんとか、よろしくお願いします!マツダ様!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です