2018年3月 株主優待クロス 結果

3月優待の結果

今月は一年で最も優待が多い月です。資金が分散しますので、優待は比較的取りやすいですね。

全部で25銘柄の優待を取りました。

概算ですが、取得費用は23717円

優待価値は84300円+αでした

15日信用になって、どういう感じになるのか心配していましたが

フライングクロスと比べてマシになったような気もします。

ただ、貸し株金利を数百円ケチって直前までクロスせずに様子見てたらダメですね。

皆さんはやめに取ってきているようですので

来月からはもっと早めに取りに行く感じにしたいと思います。

とはいっても4月は優待貧乏な月でして

ほとんどクロスできる銘柄がありません。

魅力的な優待もそんなにないですし、いったん口座から出金した方がよいかと思ってます。

デイトレの資金は40万もあれば十分です。

不必要にお金を口座に入れておきますと

ヤケクソナンピンしてしまったり、負けが続いてロット上げて勝負したりしてしまって大変危険です。

お金を入れてなかったら、そもそもできませんからね。

自制心の強い方であれば、入れっぱなしでも大丈夫だと思いますが、私はそんなできた人間ではありません。

そして、ほとんどの人が私と同じ、自制心のない人間だと思います。

株式相場は、間違った取引で何回か小さく儲けた後に

破壊的な負けが待っています。

誤解を恐れずに言うと、その確率は100%です。

今までは同じやり方で助かっているので、今回も同じことをしてしまう。

また、今までの利益が全て吹き飛ぶくらいの含み損になってしまい、欲が邪魔して切るに切れない。

その後、本格的な下げがやってきます。

今回ならなくても、次回、次々回、いつか必ずやってきます。

金額を例えて言いますと、

5万勝って、10万勝って、次は3万勝った!最後に50万負ける。

こういう感じです。

株式相場とはそういうところです。

しかし、優待に関してはそういったリスクは皆無です。

買いを入れて、売りを入れ忘れていたとか、そういうミスがなければの話ではありますが。

ミスなくやれれば優待は確実に得します。

ちょっとやってみようかなと思っているなら、是非やってみるべきです。

まずは口座を開設して、信用取引を申し込んで、入金したら準備完了。

後は手順に従って作業をするだけです。

その作業も、最初の1回はおっかなびっくり、時間もかかりますが

慣れてくれば確認作業まで含めても1銘柄数分で終了します。

もっと言えば最初は間違えて損してしまってもいいと思います。

まずやってみることが大事ですので!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です