不用品を売る

オークション

錬金レベル2

ヤフオクやメルカリ、誰でも知ってると思います。それくらい有名です。ここで買い物したことある人は多いことでしょう。

しかし、出品してるかとなると一気に少なくなると思います。完全な不用品でもヤフオクなら売れることが多々あるんですよ。

壊れてても部品探している人が見つけて買ってくれたりします。炊飯器の内ブタだけとかでも売れます。壊れてしまってその部分だけ探している人というのは意外といるものです。メルカリでも構わないのですが両方同時に説明すると説明がくどくなりますので、ヤフオクで説明しますね。メルカリでもやることは変わらないです。

出品はタダ!

これが大きいです!出品がタダなんて素晴らしすぎます。

ヤフオクはフリマ出品というのがありますから、それで出品すれば月々お金を払う必要もないんです。(オークション形式で出品するなら会費を払わねばなりません。)

落札された時だけ手数料を払えばいいんです。

具体的な利用方法

さて、今現在ご家庭にある不用品を出品するのもお金になりますが、それだけの利用だけですともったいないです。具体的に例を挙げて説明していきますね。

私たち家族はよくスノーボードに行きます。

子供も一緒に行くのですが、子供のスノボ用品を買ったとしてもすぐにサイズアウトしますよね!

ですので多くの方がレンタルを使っているのではないでしょうか。たまにしか行かないのならそれでもいいのですが、1シーズンに何回か行かれたり、宿泊して何日か滑るならヤフオクやメルカリで買った方が安くなります。

その際、傷んでボロになってるものを数回使うというのも一つの手なんですが、比較的キレイで人気のあるメーカーの物を買うというのもOKです。

当然人気があってキレイなものはヤフオクでも高いのですが、そういうものはサイズアウトしたらまた売れるんですよ!差額だけでキレイで人気の商品を使うことができるんです!

同様に、本なども売れます。書店で本を買う際にはカバーを付けてもらって折り目などつけずになるべくキレイに読んでください

読み終わったら手元に置いておきたい本は本棚へ、いらないと思った本はヤフオクへと旅立たせます

その際の値決めですが、アマゾンが参考になります。

アマゾンは新品の他に中古品も扱ってます。お手元にある本の状態を自分で見て判断し、その中で一番安く設定されている値段より少しだけ安く出品しますと売れることが多いです。送料も考慮してくださいね!

いかがでしょうか?

いろんなもので応用が利くと思います。

また売れそうなものを買って使ったらまた売る。

ボロボロの物を買って使い込んで捨てるのもお得ですが、こんなやり方もありますよ!ぜひ実践してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です