心構え

節約主婦

私は今年で31歳になります。子供を二人抱え、11歳年上の旦那と4人で暮らしています。
この状況下でいきなり100万単位の増収や節約をガツンと行うのは不可能に近いです。まずそれを頭に入れなければなりません。
私たちは新しい事業を立ち上げて大儲けしたり、株式に大金を突っ込んで大きなお金を掴むには守るべきものが多すぎるのです。
できる人はやってくれればいいですし、ここに書くような節約をする必要もないかと思います。

かといって何もしないでいては何も始まりません。

ここで大事なのは、数百円数千円の節約を積み重ねるということです。
月に500円の節約でも1年続ければ6000円になります。
これを10か所見つければ60000円
毎日100円削れたとしたら追加で36500円。

お金を失うリスクを負わずにお金を増やすというのはこういうことです。
ガッツリ増やそうとするとガッツリ減ることもあります

失うリスクは負いません。とにかく増やすのです。減らさない!

また、節約を考える時、面倒くさがってはいけません。ふるさと納税や保険について調べてみたらややこしくて、また今度にしようとページを閉じたことはありませんか?そしてそのまま日々の忙しさに、ほったらかしになってはいませんか?

節約は一度最後まで終わらせてしまえば、あとは簡単なものばかりです。本当です。
ふるさと納税なんかは、確実に得するのにみなさんあまりやってない。理由を聞くと、やろうとはしたけどどうしたらいいか分からないし、言葉がよく分からなかったから途中で見るのやめたって人が多いです。
行政が使ってほしくないからわざと難しい言葉を並べたり、手続きをややこしくしてるんじゃないかとさえ思います。やることは簡単なんですよ。意味なんか分からなくても構いません

節約は毎日継続して習慣化してしまえば苦痛でもなんでもないですし
保険の見直しやふるさと納税、株主優待なんかは一度やってしまえば次回からはやることは同じなので楽勝です。

節約は、とにかく一つずつ、ちょっとずつ実行していくのが大事ですので
一緒に頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です